地域密着型介護老人福祉施設らいふあかり

より家庭的な雰囲気の中で快適に過ごしていただきたい。その想いをカタチにするため、らいふあかりでは『ユニット制』を導入し、充実したサービスを提供しています。

私たちあかり福祉会が考えるユニットケア。それは、1ユニットの利用者様は10人程、職員はユニット専属で、決められた日課を設けず、利用者様一人ひとりの生活リズムを尊重。これにより、ケアが流れ作業にならず、深く利用者様と関わることができるようになります。ご家族との信頼関係も築きやすく、細やかな連絡・連携が可能に。らいふあかりでは、「あさがお」「カトレア」「たんぽぽ」の3つのユニットに分かれており、ユニットごとにさまざまなサービス・行事を行っています。

  • 地域密着型特別養護老人福祉施設(小規模特別養護老人ホーム):定員29名
  • Aユニット共同生活室(112.82㎡)
  • Bユニット共同生活室(113.99㎡)
  • Cユニット共同生活室(117.44㎡)
  • 居室(15.36㎡~16.80㎡)×29

特徴

四季折々の草花が咲き誇る、明るく開放的な施設

地域に根ざし、明るい家庭的な雰囲気の中、地域と家庭との結びつきのあるサービスを提供。10名・10名・9名の3つのグループに分け、グループ単位での介護、プライバシー確保、個別ケアを推進するユニットケアを行っています。

一日の流れ

8:00
朝食
10:00
ティータイム
11:00
リズム体操
12:00
昼食
13:30
入浴
14:30
レクリエーション&生活リハビリ
15:00
おやつ&ティータイム
17:00
夕食
20:00
随時就寝
■お食事

人は、加齢や障害によって、かむ力や飲み込む力が低下します。らいふあかりでは、そのような方でも美味しく食べられるように、さまざまな工夫を凝らしたお食事を提供。味はもちろんのこと、彩りや盛り付けにも気を配った「見た目にも美味しい食事」を心がけています。利用者様一人ひとりの食べ物の好みやアレルギー、体調、体重の変化などもきちんと把握し、個別に対応。また、地産地消にもこだわり、地元・加古川など兵庫県産を中心に、主に国産の食材を使用しています。

■入浴

利用者様のペースを大切した入浴タイムを実現
羞恥心に配慮した環境で、利用者様のペースで入浴タイムを過していただきたい。その想いをカタチにするため、入浴のお誘い→入浴介助→入浴後の整容→食堂でのお飲み物をお出しするまでの一連の流れを1人のスタッフで担当しています。

■レクリエーション&生活リハビリ

ゆったりとした時間の流れる午後のひととき。散歩や音楽を聴きながらのアロマセラピーや足浴、職員のピアノ伴奏で懐しの唱歌を歌ったり、カラオケしたり。施設は、利用者様の笑顔と笑い声があふれ、あたたかかい空気に包まれています。

年間行事

初詣 節分 ひな祭り

職員と入居者の皆さんと一緒に「らいふあかり神社」を作りました。全て段ボールで作成しているのですが、本当の神社のように見えませんか?元旦には参拝をしてお願いごとをして頂きました。

節分行事では、鬼に変装した職員が、カゴを背負ってそのカゴの中にボールを入れる鬼退治を行いました。 ボールを入れるよりも、棒で退治する方が皆さん良かったみたいです。

ひな祭り行事では、ご当地に置いてある看板ではないのですが、皆さんにお内裏様とお雛様になっていただきました。皆さん、「なんやのこれは?」と言われていましたが、写真を見て「これやったんや~」と嬉しそうに言われていました。

お花見 おやつ作り 七夕

桜が満開だったので、近所の公園まで散歩に出かけました。おやつも持って行き、満開の桜の木の下でお茶をしました。皆さん、久しぶりの外出でテンションマックスでした。

「たこ焼き」作りを行いました。目の前で作るので、目・鼻・耳から楽しまれ普段あまり食べられない方も、アツアツのたこ焼きを「美味しい」と言われながら食べられていました。

本物の笹を準備し、短冊に願い事を書いていただき、笹に飾り付けを行いました。「どんな願い事を書いたんですか?」と聞いたら、「願ごともないけどな」と言われながらも書いてくださいました。

夏祭り 花火大会 カラオケ大会

ショートステイ・特養合同で夏祭りを行いました。入居者の方にも浴衣を着ていただき、夏祭りを盛り上げていただきました。ヨーヨー釣り・射的ゲームをしていただきました。

加古川市が開催している「花火大会」の会場が屋上から見れるんです。入居者のご家族様もご招待し、皆さんと一緒に鑑賞しました。目の前で上がる花火を最初っから最後まで感動しながら見られていました。

敬老のお祝いで、カラオケ大会を開催しました。皆さん緊張され、なかなか歌ってもらえなかったのですが、前に出ると一生懸命歌ってくださいました。職員による変装も、楽しんでくれていました。

こすもすドライブ 園児交流会 パン食い競争

秋の風物詩、こすもすを見に、ひまわりの丘公園へ行って来ました。天候もよく、皆さんとても気持ちよさそうでした。こすもすを持って帰ってもいいとのことで施設にもお土産で持って帰ってくれました。

同法人のあかり保育園の園児が来苑してくださり、交流会を行いました。子ども達が来てくれるだけで、入居者の顔も素晴らしい笑顔が見られました。さすが、子どもの力はすごいと感じます。

体育の日に、プチ運動会を行いました。競技は「パン食い競争」。皆さん大きな口を開け、逃げるパンを一生懸命咥えられていました。おやつ時に、珈琲と一緒に食べられていました。

パン販売 園芸 散髪(美容院)

毎月1回、訪問販売をしています。皆さん、その時に食べたい物を選んで、おやつ時に召上がっていただいています。自分で選んで買えるのが、やはり皆さん嬉しいようです。

ユニット対応、トマトが出来るかな園芸大会を行いました。園芸療法士の方を招いて、苗の植え方を教えていただきながら取組ました。美味しいトマトが育つといいのですが。

訪問美容の方が来てくださりカット・毛染め・パーマ等、入居者の希望にそった髪型をしてくださいます。皆さん喜んで利用されています。

ボランティア    

今までに、色々なボランティアの方々が来苑してくださり、楽器の演奏から朗読、落語、劇 色々な出し物を鑑賞させていただきました。

   

   

スタッフインタビュー<実際に働くスタッフからのメッセージ>

施設・設備紹介

居室

居室

居室はすべてプライバシーに配慮し、充実した日々を送っていただける1人部屋。室内は洗面所も完備の、思い思いの時間をゆったりと過ごしていただけるお部屋です。

共同生活室(リビング)

あかりの湯

各ユニットに設けられており、利用者様が孤独を感じることはありません。施設こだわりの栄養満点のお食事、おしゃべりやレクリエーションなどを楽しんでいただける、団らんやくつろぎのスペースです。

特殊浴室

居室

利用者様一人ひとりのお身体の状況に合わせ、どなたでも入浴できる、万全の設備を完備。利用者様には快適な入浴タイムを楽しんでいただいています。

施設マップ
  • 1F
  • 2F
  • 3F
  • 4F

料金表

ご利用料金の詳細はこちらをご覧ください。

交通アクセス・お問い合わせ先

交通アクセス
〒675-0068
兵庫県加古川市加古川町中津557-1
お問い合わせ先

■受付時間/8:30~17:30