運営方針・コンセプト

運営方針

生活の場として快適空間を実現します。

利用者及び入居者が楽しく生き甲斐を持って生活できる毎日を実現します。

利用者及び入居者の健康維持につとめます。

職員間のチームワークを良くして明るい施設・明るい職場を実現します。

介護技術の向上に努力します。

コンセプト

保育と介護の両立

あかり福祉会では、子ども達とお年寄りとの交流を行っています。核家族化が進むにつれ、世代の違う人たちと関わる機会は減ってきています。
あかり福祉会では、世代を超えた交流を通して、子ども達が今まで知らなかった知識をお年寄りから教わり、お年寄りも子ども達から笑顔と元気を貰っています。普段の生活ではなかなか出来ない体験を積極的に行っている施設は、兵庫県内ではあかり福祉会が先駆け。日々の生活のお手伝いだけでなく、生活の中に新しい楽しさを見つけるお手伝いも出来る様、取り組んでいます。

介護事業への愛着

介護とは、人が人の為に行うサービスです。どんなに最新の設備を導入していても、それを利用する人が快適に過ごせなければ、本来の力は充分に発揮されません。
あかり福祉会では、生活者様が快適にサービスを受けられる様、スタッフの育成に力を入れています。介護の基礎知識や技術向上だけでなく、社会人としての教育。また、生活者様が喜んでいただける様な教育にも力を入れています。生活者様が楽しく笑顔で生活できるよう目指して、施設全体で新しい知識をどんどん取り入れています。

介護事業

保育事業への愛着

あかり福祉会の保育の受け入れ体制は、兵庫県内でもトップクラス。一時預かりや体験保育など、保護者の方の保育ニーズも柔軟にお応えできる様にしています。
また、保護者の方が抱える不安や悩みを打ち明けることが出来る育児相談を設けており、保育だけでなく、子育てのお手伝いも出来るよう取り組んでいます。お年寄りの方々との交流会は、子ども達の楽しみのひとつ。保護者の方も、子ども達も安心して楽しく毎日を過ごせる環境作りを目指しています。

保育事業

介護事業
特別養護老人ホーム泰生
ショートステイ泰生
デイサービスセンターさんきゅうあかり
デイサービスセンターはっぴいあかり
訪問介護センターはっぴいあかり
はっぴいあかり居宅介護支援センター
保育事業
あかり保育園
駅前あかり保育園