市場久美子

家族の温もりがある施設。支えてくれる仲間と一緒に成長しませんか?

「生活を楽しんでもらいたい」その気持ちが、資格や経験よりも大切です。

ichiba1.jpg
将来のことを考え、転職を決意したのは2年半前。前職で営業をしていた時、お年寄りとのコミュニケーションが楽しかったこともあり、介護の道を選びました。もちろん資格も経験もなし。でも、入居者さんにとって必要なものは資格や経験ではなく「生活を楽しんでもらおう」という気持ちではないかと考えたんです。だって本当に必要なのは、温かく居心地のいい空間ですから。どうやったら心地よく過ごしていただけるか。それを考えて接することが大切だ、と。だから未経験でも、なんとかなると思いましたね。仕事内容は日常生活のお手伝いが殆ど。頑張っているうちに知識や技術が自然と身についていきました。今ではユニットリーダーとして、3人のスタッフのまとめ役を任されています。 

入居者さんもスタッフも、1つの大きな家族です。

ichiba2.jpg
ここでは、介護スタッフが入居者さんと冗談を言い合っている風景をよく見ます。自分の親に接するように仕事をするスタッフや、子どもや孫のように可愛がってくださる入居者の方も。私たちは入居者さんも介護スタッフも、家族のような関係なんです。家族と過ごすために、資格なんて必要ありません。もちろん、資格があることは評価されることですが、それだけではダメ。家族のように毎日の生活を送ろう、という意識を皆が持つことが大切です。家族のため、と思えば自然と接することができますし、若いスタッフにお姑さんのように注意することもあります。嫌なこと、憎まれ役も平気ですよ。家族ですから。

 ここにいる間は皆が笑顔になるように。しんどい時も支えてくれる仲間がいます。 

ichiba3.jpg
もちろん、しんどいこともあります。私を含め家事も頑張っているスタッフは、両立させることが時にはきついと感じています。だから、ここで働いている間は笑顔で過ごせるように意識しています。例えば、仕事でミスをして落ち込んでいるスタッフがいれば、積極的に話しかけて笑わせる。これは私だけではありません。皆が率先して行っていることです。ここのスタッフは、入居者さんはお客さん、なんて思って働いている人は少ないですね。家族の一員として、一緒に笑い、成長しています。あなたも私たちの家族になりませんか?経験や資格がなくても大丈夫ですよ。人と接することに、マニュアルなんてありませんから。

プロフィール紹介

ichiba4.jpg市場久美子
介護スタッフ。勤続年数2年半。家族のような空間。その言葉がぴったりの施設です。新しい一員に加わりませんか?経験や資格なんて関係ありませんよ。

一覧にもどる