二見絵里奈・萩原京子

生活者様の小さな変化にやりがいを感じる毎日。家事との両立もできる、魅力的な職場です。

介護の世界に飛び込んだきっかけは?

泰生介護スタッフ <二見絵里奈>
話題になっている職業だったので、何となくどんな仕事なのか気にはなっていました。そんなとき、偶然、介護士のドキュメンタリー番組をテレビで観ました。単純に「カッコいい」と思ったのと、「運命かな」と感じたのがきっかけですね。働きやすい環境と学べることの多さに魅かれて泰生へきました。

<萩原京子>
病を患った父への介護経験を通し、自分の人生を見つめ直しました。そのとき、社会に役立つ仕事、やりがいのある仕事がしたいと思ったんです。自分の気持ちに正直に生きようと、この世界に入りました。泰生は通いやすく、家事との両立ができるのが魅力です。

実際に介護の仕事をされて、いかがですか?

泰生介護スタッフ <二見絵里奈>
「何となく1日が終わってしまった...」なんてことはなく、充実した毎日を送っています。生活者様がいつもよりご飯を食べてくださる、笑顔を見せてくださる。そんな小さな変化一つひとつに充実感があります。悲しい出来事に直面することや、体力的にハードなところもありますが、その分やりがいも大きい仕事です。

<萩原京子>
生活者様とのコミュニケーションや、生活者様がレクリエーションで楽しんでいる姿を見ると楽しくなります。介助をさせていただいたあと、「ありがとう」の言葉をいただけるとすごくうれしいですね。お一人おひとりに合わせた介護をさせていただき、もっともっと役に立っていきたいと思います。  
 

これからの抱負をどうぞ!

泰生介護スタッフ <二見絵里奈>
「やってみたいこと」をたくさん見つけて、実行したいと思っています。そのためにも職員一人ひとりが「全員参加」の気持ちを持って職場を盛り上げていくことが大切。生活者様はもちろん、職員も楽しく過ごせるように、それぞれ考えてみんなが意見を出し合える風通しの良い環境にしたいですね。

<萩原京子>
生活者様が事故や怪我のないよう、気配り目配りをしながら、安心して生活していただけるように一人ひとりに親密な介護をさせていただきたいですね。今以上に勉強し、仕事にミスがないよう、そして時間内に仕事がテキパキできるように頑張りたいと思っています。

プロフィール紹介

taisei_day_prof.jpg
二見絵里奈(写真右)
介護スタッフ、入職3年目。ゼロからスタートできる体制に魅力を感じ、当施設へ。自分のペースでイキイキと仕事に取り組んでいる。

萩原京子(写真左)
介護スタッフ、入職1ヶ月半。家事と両立しながら仕事にも全力投球。子育ての経験が今の仕事に活きているとのこと。

一覧にもどる